サプリメントと高麗人参

高麗人参の不思議なはたらき

高麗人参の不思議なはたらき top > サプリメントと高麗人参

サプリメントと高麗人参

サプリメントと高麗人参高麗人参がの用いられたのは
 高麗人参が治療に用いられた歴史は古く数千年前、中国最古の「薬物書神農本本草経」では、効能に従って薬物を上中下の三品に分類してます。高麗人参 はたらき

 その中での高麗人参は、上品の筆頭に挙げられています。 ちなみに上薬は命を養い不老延命を目指して用いる薬物とあります。 いかに多く、長く飲み続けても毒のないものなのです。

 そして、神農本本草経にある高麗人参のはたらきは、「五臓を補い、精神を安んじ、魂魄を定め、驚悸を止め、邪気を除き、目を明らかにし、心を開き、智を益す」と、ありますます。 その後の臨床実験から、高麗人参には、人参七効説という、7つ効能があることが分かっています。健康長寿のはたらきと人参

サプリメントと高麗人参命を養い不老延命を目指して用いる生薬、高麗人参
 健康な元気な状態をいつまでも続け、補うものとしてのサプリメントとしての高麗人参は、ストレス社会の予防医学の観点からも、高麗人参の必要性を感じます。

 漢方では、独参湯という高麗人参の造血作用を強調した、人参単独で利用するというものもあります。 

サプリメントと高麗人参ストレスの多い現代社会
 現代医学では、ストレスの存在が胃潰瘍などの病気を引き起こすことを明らかにしました。  漢方は古くから、病は気からと説きさまざまな気の薬(気剤)を見つけだしました。 高麗人参は霊薬ともいわれ、七効説の中に養心安神(ようしんあんしん)というはたらきがあります。

 これは、心を養い神経を安定させるという意味です。 精神安定、自律神経の安定ということです。 高麗人参は、中枢神経にはたらき、精神面でも、ストレスに強くなる、抗ストレス作用を持つことが分かっています。

高麗人参で、 健康習慣
始めませんか
    
 

 サプリメントと高麗人参 page top > 高麗人参の不思議なはたらき

Copyright (C) 高麗人参の不思議なはたらき All Rights Reserved